ゆうちょ銀行のローン

ゆうちょ銀行のローン

ゆうちょ銀行のローンの審査は緩いの?辛いの?

ゆうちょ銀行のローンの審査が緩いのか辛いのか分からなかったので、インターネットを使って調べてみることにしました。

 

銀行カードローンの中でもゆうちょ銀行は審査が緩いらしく、勤続年数が短い私でも何とか通りそうという印象はあります。
カードローンは顧客にとって需要がありますし、審査を辛くしすぎることは無いようです。

 

ただし、ゆうちょ銀行の申し込み条件の中に、「安定した収入がある方」と表記されておりました。

 

もちろん、この点に関しては他のカードローンにも該当する話ですし、無職では審査に通らないのは一緒です。
それでも、アルバイトや主婦でも申し込みは可能なので、以下のような手順で手続きを行ってみてはいかがでしょうか。

 

@インターネットで必要事項を入力して送信する
A電話の際はスルガ銀行ゆうちょローンサービスセンターへと問い合わせる
B申し込みの内容に基づいて保証会社の所定に従って仮審査が行われる
C仮審査を行った後に電話や郵送で審査結果の連絡がある
D申込書や必要な書類を送付する
Eカードが発行されて自宅へと郵送される
F送付台紙に記載の電話番号へと連絡する
G借り入れが可能となる

 

ゆうちょ銀行の住宅ローンの金利について

私はまだ住宅ローンを組む予定はないものの、将来は持ち家が欲しいと願っております。

 

数年間以内には結婚も考えておりますし、ゆうちょ銀行の住宅ローンの金利がどうなのか調べてみました。
ゆうちょ銀行が仲介しているスルガ銀行の長期固定金利型の住宅ローンは、少々高めに金利が設定されているようです。

 

一方で、フラット35(民間金融機関と共同で提供されている住宅ローンの商品の一つ)に関しては低い金利設定になっており、ゆうちょ銀行はおすすめかもしれません。

 

もちろん、ゆうちょ銀行の住宅ローンを利用する際だけに限った話ではありませんが、「固定金利にするのか?」「変動金利にするのか?」といった点も事前に考えておくべきです。

 

ゆうちょ銀行のカードローンの口コミについて

インターネットを使って調べてみたところ、ゆうちょ銀行のカードローンの口コミや評判はそれなりに高いという印象を受けました。

 

実質年利7%〜14.9%と金利面は低めに設定されておりますし、勤続年数が短い私でも審査に通ったので安定した収入があれば問題はないようです。
カードローンを利用する上で金利設定と審査の通りやすさは大事なので、口コミの評価が高いのかもしれません。

 

現在ではインターネットを使って申し込みができるようになり、とても便利な時代になりました。

 

普段の生活でキャッシングを利用しない方でも、万が一のためにカードを作っておくべきだと個人的に考えております。